Before1

After1



Before2

After2



杉並区からのご来店です。
形状が特殊な18金リングのサイズ直しのご紹介です。

料金です。
特殊形状K18リングサイズ直し#13→15
サイズ直し加工・パーツ溶接・・・50,000円
※別途消費税がかかります。

ご覧の通り、等間隔にデザインが配置され、しかも一部にはパールが石留され、
リング両端にはボールがあしらわれた大変ゴージャスなリングです。
こちらの2号アップとなります。

両サイドにボールがついているため、内側伸ばしのような工程もできず、
切断して地金を足して直す方法しかないのですが、この両サイドのボールが中空のため厚みがなく、
切断するところから難易度の高い作業となります。

切断後は2号分の地金(18金)を足し、溶接します。
お客様はボール部分に関して、無い部分が出来ても大丈夫とのご理解を頂いていましたが、
引っ掛かりや破損の原因になりかねないため、似たようなボールパーツを付けさせていただきました。
こちらのボールも中空で、既存のボールとの兼ね合いもございますので、
加工の際は大変気をつかいました。

結果、ビフォーアフターを見ていただくとお分かりになる通り、デザインの間隔が多少開きましたが、
ボールを付けたおかげで、遠目からはほとんどわからない仕上がりになっております。

結果、お客様にも大変喜んでいただける仕上がりとなりました。
形状が変わっているリングのサイズ直しでお悩みの方は、ぜひ河原宝飾にご相談ください。