Before

After


厚木市からの横浜芹が谷店へリフォーム依頼です。
サンゴが留まった変わったデザインの18金指輪です。
何か形見のようで常に身に付けていたいと言うご希望です。
この様な形の既成のペンダント枠はありません。
そこでいつもやるパターンですが、このままの形を生かしてペンダントにリメイクしました。

リング部分を切り取って綺麗にしてからバチカンと言う金具をレザーで溶接して出来上がりです。
通常ですとサンゴを取り外してからバーナーでバチカンを溶接し又留め直しと言う段階を踏みます。
サンゴは割れやすい為外したり留め直したりしない方がいいですね、金額的にも変わりませんし。
尚、切り取ったリングの部分1.5gは買取ましたので、加工代からお引きします。

制作方法:部分リフォーム
金額です。(ネックレス別途)
☆指輪のリング切り取り加工¥3,000
☆K18バチカン金具1個¥2,260(丸カン含む)
☆レザー溶接¥9,000(デザイン上2点留め)
合計¥14,260です。
※別途消費税がかります。
※貴金属パーツは地金相場により価格が変動する場合がございます。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )