Before

After


横浜からはまん中にグルリと黒メッキが掛かったシルバーのサイズ縮め依頼です。
天然ダイヤが一粒付いていますが、偽物ですと火を当てる事は出来なくなります。
シルバーは火を全体にあぶらないと溶接出来ませんので当然黒いメッキは剥げてしまいます。
部分的にメッキを掛けるには他の箇所をマスキングしなければなりませんので割高になります。
尚、この様なデザイン(平打ちタイプ)ですと、どうしても火ムラと言って薄っすらシミが見えてきますのと、
ロー付け箇所(切った箇所)が分かってしまいますのでご了承の上での直しになります。
でもどこの宝石屋さんも受け付けてくれなかったとの事で非常に喜んで頂きました。

金額です。
☆シルバー925サイズ縮め¥2,000(基本料)
☆ダイヤが付いている為¥3,600
☆ブラック差しメッキ加工¥4,500
合計¥10,100
※別途消費税がかかります。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )