Before

After


相模原からのご来店です。ガラスが付いたコインペンダントのバチカン部が壊れてます。
ガラスが付いたままでは通常のロー付け加工は出来ませんが、レーザー溶接ですと修理可能です。
但し、ガラスに接着材や内部に不純物等が有りますと、熱によって焦げて黒くなる可能性が有ります。
又、丸カンは二点留めで行いますが、やはり溶接部分のまわりの一部が黒っぽくなる可能性もあります。
どうなるかはやってみないと分かりません。全てご了解の上での加工に成ります。
今回は重たいペンダントですのでマルカンを2点で溶接致しました。

金額です。
レザー溶接2か所¥9,000
K18バチカン1個¥4,800
K18丸カン1個¥1,200
合計¥15,000
※別途消費税、送料、代引き手数料がかかります。

※枠の形状や、ガラスの大きさ、交換の際の難易度によって金額が変わりますので、あらかじめご了承ください。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )