pavering

パヴェリング

江東区から門前仲町店へご来店です。
パヴェリングを5号サイズアップご希望でした。

「パヴェ」という言葉はフランス語で「石畳」という意味で、
職人が、小さな石を丁寧に石留していきながら作り出す、華やかなデザインです。
まさに職人技が光る一品で、とても人気のあるデザインの一つです。

大変申し訳ありませんが、今回のパヴェリングは、
石同士が、共通の爪を利用して石留めしてあったので、
加工中にポロポロと外れてしまう可能性がとても高く、
5号の大幅サイズアップは、お受けできませんでした。

※パヴェリングの状態によりますが、通常は1号~3号までのサイズ直し
でしたら可能ですので、一度、河原宝飾までご相談ください。

>>サイズ直しが出来ない指輪例

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )