Before

Before

After

After

千葉県から三鷹店へのご来店です。
幅0.3㎜というかなり細い18金の丸線リングの修理をいたしました。

金額です。
※リング1点の金額
リングロー付けのみ・¥2,000(基本料)
型直し・¥2000
即日対応・¥1000
合計5000円です。
※別途消費税がかかります。

0.3㎜というかなり細い丸線をつないだリングです。
あまりの細さに簡単に変形し、使っているうちに折れてしまったそうです。
調べてみると、元々溶接した部分ではなく、関係ないところから折れてしまっていました。

こちら細いですが、金であることが確認できましたので、溶接(ロー付け)は可能です。
ただし、ここまで細く簡単に変形しやすいと、真円には戻らないこと、
1度歪んでしまった部分は完全に元通りにならないこと、
溶接した部分に若干のダマができてしまうこと、この3点の了解を得て作業をしています。
Afterの写真のとおり、完全に元通りとはいきませんでしたが、なんとか使えるようにはなりました。
このタイプの丸線リングを完全に元通りにしたい場合は、
直すより新しく作った方がいいかもしれません。

今回は即日対応でこちら作業しております。
即日対応は前日までにご連絡を頂き、翌日15時までにお持込いただければ、
条件はありますが修理が可能です。(門前仲町店は不可)

詳しくは⇒こちらをご覧ください。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )