Before

After


大井町店にご来店です。
2つのリングから1つのリングを作成しました。

2つのリングに留まっているダイヤを全て使ったリングをご希望です。
Before写真左のリングにはメレ14個、右はメレ6個と中石1個。
セミオーダーでぴったりの枠は残念ながらありません。
オーダーメイドでダイヤを全て使い切る方法になります。

デザインについては特に固めていないとのことでしたので、
カタログやサンプルリングを参考にイメージしていただきます。
サンプルの中に気に入っていただけるデザインがあったので、
こちらのデザインでPt900、15号のリングをお作りしました。

金額です。
リングオーダー一式・・・180,000
※別途消費税がかかります。

After写真とリンク先のサンプルページを見てしまうと、
何となくセミオーダー枠が使えそうと思ってしまいますが、そうでもありません。
セミオーダー枠はダイヤを留める構造までできた状態の製品であるためです。
今回のダイヤは中石、6個メレ、14個メレの3サイズに分かれております。
真ん中に中石、中石を挟んで6個メレ、リングの腕に14個メレと留まっています。

中石に合わせたセミ枠はメレのサイズが合わず、メレ20個分の追加加工になります。
6個メレはそもそも数もサイズも合わず、加工が必須になります。
14個メレに合わせると、中石に対して大きすぎる枠になり、地金で埋めなければいけません。
このように余計な加工が入ると、仕上がり的にも金額的にも作った方が良くなります。