芹が谷店へのご来店です。先日革が仕込まれたシルバーのリングをお持ちいただきました。
露店で購入したためどこでサイズ直しすればいいかわからず、インターネット検索で
当店に行きついたそうです。

おおよそ中央付近で切断


革や木片等が入ったものは今までではお断りしておりました、超高温に晒すので当然
革は焦げたり、縮んでしまったりするからです。
今はレーザー溶接機を常設しているので可能かも知れませんが、幾分高温になることは
間違いありませんので、お客様には、熱で革が焦げたり、縮んだり、変色、その他変化が
起こり得ること、万が一そうなった場合革を元の状態に戻すことは一切できないなどを十分説明し、
ご納得いただいた上での施工です。

無事溶接完了


画像が悪いですが、変色等も大丈夫でした、きれいな赤色のままスティングレーが残っています。

溶接箇所表面


金額です。
☆サイズ縮め(14号→12号)・¥2,000(基本料)
☆石等付・¥1,500
☆レーザー溶接・¥3,600
合計¥7,100
※別途消費税がかかります。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )