Before

After


保土ヶ谷区よりお持ちいただきました。
2連のパールネックレスのうち1本だけ切れてしまったそうです。
2連になっていてもやることは変わりありませんが、穴の径が若干大きいので
普段と違う細い糸を使用して4本通します、通常は2本通すのですが、2本で作る
結び目より、細くても4本で作る結び目のほうが大きくなり、しっかり止まってくれるわけです。

バラし終えて、玉をチェックすると穴周りに僅かですがささくれだったものが結構
ありましたので、そのまま通すと糸にダメージを与え、寿命が短くなってしまいますので
専用のドリルを使って穴の中、周りを綺麗にしてから通します。
今回はノーマルの通し方なので、さほど時間はかかりませんでした。
今回は2本のうち1本でしたが、もう一本も同じ条件で使われておりダメージは受けてます。
2連、3連などは1度の交換時に全て交換することをお勧めいたします。

金額です
パールネックレス糸替え¥3000
※別途消費税がかかります。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )