Before

After


品川区内から大井町店にご来店です。
ヒスイの周りをダイヤが取り巻いているデザインの指輪が欲しいけれど
・デパートで探したがよいものが見つからない。
・あっても金額が高すぎる
とのご相談でした

ヒスイ

鑑別書


ヒスイは中国で人気があり、良い石はオリンピックバブルと相まって
ほとんどが日本から出ていったといわれています。
お客様が希望するヒスイは御徒町※を探し廻ってやっと見つかりました。
その石が上の写真のヒスイになります。
※御徒町・・・宝飾品を扱う業者が集まる「宝石の街」。場所は上野と秋葉原の間。

候補がいくつかある中から透明度が高くアップルグリーンのような色を
お客様にはえらんで頂きました。

しかし、これで買ってはいけません!
実はヒスイ(ジェイダイト)には3つのタイプがあります。

Aタイプ・・・表面をワックスコーティングで艶を出すのみ
Bタイプ・・・ポリマー含浸をして透明度を上げている
Cタイプ・・・ポリマー含浸と染色をしている

AとBでは価格は10倍の差つくこともありますが見ただけでは判別できません。
お客様に当社のGIA・G・Gが説明をして
仕入れ先には中央宝石研究所で
(日本で最も信頼性の高いと言われる鑑別機関です。)
鑑別書をとってもらいAタイプだった場合のみ買うという約束をしました。

このように当社では予算をいって頂ければ石を探してくることもできます。

お客様のプライバシ-の問題と
同じ予算で同じ質の石はもう一度見つけることが出来なさそうなので
今回の石の金額は伏せさせていただきます。

Aタイプである証明が取れたヒスイが無事に手に入ったので
次は枠を選びます。

カタログ

ウェブカタログ

シルバーサンプル


いわゆる既製品の空枠(セミオーダー枠)というものから選びます。
既成枠といってもシンプルなものからゴージャスなものまで
気に入るデザインが必ずあるといえるくらい種類が豊富にあります。
ネットカタログもあるので様々な角度からの指輪の写真を
みることができます。

素材もプラチナ・K18(イエロー・ピンク・ホワイト)から
選ぶことができます。

また、既成枠は大量生産を前提に作られています。
原型が失敗しているとその失敗作を量産することになるので
デザインやバランス、細部にいたるまでかなり練って作られています。
しかし金額はフルオーダーで同じデザインを作るよりはるかに安くできます。

今回は仕入れてきましたが宝石はお持込みでも大丈夫です。
枠に留まった状態でのお持込みでも石の外し賃はかかりません。

今回はダイヤモンドが周りを取り囲むシンプルなデザインに
決まりましたので空枠を発注します。
枠の在庫がある場合は納期は2週間、ない場合は1か月半かかります。

よく売れる枠は店頭にシルバーのサンプル枠をご用意しています。
店頭にない枠で現物を見てから決めたいという場合には
サンプル枠を空枠メーカーから借りてきます。

工程1

工程2

工程3


脇石の留まった空枠が手に入ったらサイズ直しと中石留め加工を行います。
あとは刻印を打って仕上げて完成です。
お客様にはデパートで買うよりはるかに安いと喜んでいただけました。

制作方法:セミオーダー(メーカー既成枠)
金額です。(ヒスイの料金は割愛)

☆Pt900 0.55ctダイヤ取り巻きリング(加工代込・中石代除く)

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )