Before

切り出し後

After


横須賀からはダイヤ立て爪リング(0.33ct)のリフォーム依頼です。
出来る場合と出来ない場合がありますが、予算が無い場合のリフォームはこの方法が一番ですね。
この立て爪リングはダイヤの爪が高くないのでペンダントにリフォーム出来ますね。
画像の様に腕の部分を切り取ってダイヤを付けたままペンダントに仕上げました。
切り取ったプラチナを買い取ることができましたので、格安になり非常に喜んで頂きました。

制作方法:部分リフォーム
金額です (ネックレスは別途)
☆ダイヤ部分の切り取り仕上げ加工¥4,000
☆プラチナバチカン1個¥3,500
☆プラチナ丸カン1個¥260
☆ロー付け加工¥5,000
合計¥12,760
※別途消費税がかかります。

切り取ったPt900枠の金額が¥8,580になりましたので、上記金額からお引きしました。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )