Before

After


大井町店へのご来店です。
120cmもあるパールネックレスを、3連の”ぴったり”にしたネックレスにリフォームしたいとのご要望です。
ぴったりと言ってイメージ湧きますかね?着けたときに、3本のネックレスの間があかないような仕様です。
ちょうど真ん中のネックレスを42cmにしたいとのことで、パールを当店で追加して3連に仕上げます。

このぴったりが実は難しいです。人それぞれ、首の太さや首から肩にかけてのラインが異なり、
ある人にとってはぴったりでも、ある人にはぴったりでなくなるからです。
簡単にいえば、首の太い人ほどネックレスの間隔が空き、首の細い人ほど間隔がなくなりダブついてしまいます。

今回のお客にも、結局、2度調整のため、ご足労お願いしました。
最初にご来店いただいた時には、ダブついてしまいました。
そこで内側と外側の間隔を空けるべく、内側を2個とり外側にその2個を付けました。
次に調整したときは、真ん中と外側はぴったりだったのですが、内側だけ少し間隔が空いてしまっていました。
そこで、内側に1個パールを足しました。
これら外側や、内側のネックレスの調整は、その1連1連ごとに、糸通しのやり直しです。
したがいまして、”ぴったり調整費”なるものをいただいております。
最後の3回目にご来店いただいたときには、ほぼぴったりとなりました。(写真右)
(正直、今度は、内側と真ん中が微妙にかぶってしまいました。ただ、その前の1個足していない状態の間隔があいている方が、目立つのでしょうがありません。)

料金
ネックレス糸替え 3800円×3=11,400円
ぴったり調整・・・11,400円×0.5=5,700円
金具(3連用SVクラスプ)・・・2,000円
7mmパール追加(11個) ・・・2000円 X 11 = 22,000円
合計・・・41,100円
※別途消費税がかかります。
※貴金属パーツは地金相場により価格が変動する場合がございます。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )