Before

After


ご両親がつけなくなった結婚指輪をご自身の結婚指輪にしたいとのご依頼です。
現在のリング幅をメンズは1mm、レディースは0.5mm程度細くし、メンズは2号のサイズ伸ばしの依頼でした。
内側のご両親の記念日等の刻印を残したいということご希望でしたが、
反対側に造幣局と品位の刻印があり、新しく刻印を打つスペースがありません。
そこでPt900や造幣局の刻印を削り、自分たちの記念日とイニシャルを追加刻印しました。
まさに”受け継ぐ”にふさわしいリングのリフォームですね。

料金
(メンズマリッジリング)
1mm削り・・・ 3,000円
サイズ直し・・・4,000円
2号分プラチナ地金代・・・2,400円
内側刻印削り・・・1500円
新規刻印(8文字)・・・1,600円
小計・・・12,500円
(レディースマリッジリング)
0.5mm削り・・・ 2,000円
内側刻印削り・・・1,500円
新規刻印(8文字)・・・1,600円
小計・・・5,100円
トータル・・・17,600円になりました。
※別途消費税がかかります。

メンズの方は、使いこまれて内側が変色していましたが、すっかりきれいになりました。
予想以上にきれいと非常に喜ばれました。是非、大事になさってください。

※こちらの事例と似た修理リフォームのお問合せの際には、【投稿日】と【タイトル】をスタッフまでお知らせください( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )