カルティエトリニティリング

Before

カルティエトリニティリング

After



中央区から門前仲町店にご来店です。
カルティエトリニティリングが大きくてお困りでした。

今回の問題は、3本のうちの1本がフルエタニティということ!
(ダイヤモンドが1周ぐるりと留められているので、修理がそもそも難しいデザイン)
→どこのお店に行っても、断られたそうです。
ですよね。。。。。(/_<)
ただでさえカルティエトリニティリング自体、複雑な絡みの為、お直しが難しいリングです。
そこにフルエタニティが入ったら、【それは無理だな】となる気持ち、、、、

しかし!お客様のために!
今回は職人とじっくり相談・検討し、、、、なんと

【フルエタニティだけ残し、他の2本で、間隔を縮めてみよう】

という修理に挑戦しました。
(リスクは事前にお客様にお伝えし、ご承知の上で加工スタートしました)

普通のリングゲージ(1本のタイプ)でサイズを測ったところ、
2号位のサイズダウンをご希望だったのですが、トリニティリングは3本が重なり合って指に入る為、
その重なり分だけ大きくしておかないと、逆に、非常にきつくなってしまいます。

とっても難しいところでした。

職人が少しずつ計算して直した結果、10号~11号に直したしたところで、
最終的な指の感触では、8号~9号の感触になるように修理・調整できました。

料金です
カルティエ【cartier】トリニティリング うち2本 サイズ縮め 特別料金 10,000円
※別途消費税がかかります。