ころころ写真(元)

Before

安定したシャトン

After



新宿区から門前仲町店へご来店です。
大きなジルコニアのプラチナペンダントを着けた時に、
胸元でころころ動くのが、どうしても気になるとのこと。

金額です。
石座(シャトン)裏側 レーザー加工(pt900金具代込) 10,000円
合計 10,000円
※別途消費税がかかります。

ジルコニアのキューレット(底の先端)部分が
シャトンの裏側ギリギリまできていたので、
シャトンを削る加工は、できませんでした。

そこで、丸い金具をレーザーで溶接し、ころころする
円形部分に取り付けて、安定させる加工を施しました。

3ctジルコニア

After 正面




安定したジルコニアは光り輝き、
身に着けたお客様も、より一層輝いて見えました。
今後は、ころころ動くペンダントに気を取られることも無く、
楽しいパーティシーズンをお過ごしになりますよう、
お祈り申し上げます。