横浜店へご来店いただきました。

気に入って長年使用したリングの腕部分がすっかりやせてしまったので、どうにかならないか?というご相談です。
金に限らず、プラチナでもシルバーでも気に入ったものほど身に着ける頻度が高く、その分すり減りも進んでしまうのは
避けられませんね。
こうなると腕の交換が一番効果的な手法の一つと言えます。メインのデザイン部はそのままに、すり減ったパーツを
丸ごと新しい金の板で作ります。


ちょっと分かりずらいですが向かって右側が元の腕部分です、脆弱になり変形もしてしまっています。
新しい腕と交換してしっかり強くなりました。
これでまだまだ長く楽しんでもらえそうですね、あまり身に着けない貴金属の装飾品は
中々リフレッシュする機会がないかもしれませんが何かのきっかけに形を変えてみたり、
きれいに磨くだけでも印象が変わり、時には当時の思い出もよみがえってきます。
そうして喜んでもらい、その話を聞かせてもらうことで我々の大きな励みにもなります。
身の回りで、タンスの中で眠ってしまっているジュエリーはありませんか?
この記事をご覧いただいている今がそのきっかけかもしれません、ご相談は河原宝飾全店舗で承ります。

金額です(税別)
腕交換加工一式 19500円※K18地金含む
※残った部分は買取できますので、実際のお支払い額とは異なります。
※相場等により金額は変動しますので、詳細はスタッフまでお問い合わせください。