Before

Before

After

After


横浜市旭区より横浜店へご来店です。スライド式アジャスターが付いたプラチナ850のネックレスチェーンが切れてしまい、アジャスターの金具から外れてしまったので、補修をしたい、とのご相談です。他所ではお断りをされてしまったということで、かなりお困りのようでした。

拝見すると、「スライドボール」(Before画像の赤いしるしの付いたパーツです)と呼ばれるボール型のアジャスター金具が付いており、ちょうどこの金具を通る部分が切れてしまっている、という珍しい状態でした。

作業としては、スライドボールにチェーンを通し、その後、切れた箇所を溶接をする形となります。

しかし、このスライドボールにチェーンを通す作業が難しく、加えて溶接に使用するロウがカタマリとなり、スライドボールがスムーズに動かなくなる可能性があることから、溶接箇所のやすりがけも必要となります。

金額です。
プラチナ850アジャスター付きネックレスチェーン
ネックレス溶接・・・・・3,000円
スライドボールへのチェーン通し・・・・・1,000円
溶接個所のやすり掛け・・・・・1,000円

合計・・・・・5,000円
※別途消費税がかかります

After画像のとおり、ほぼ元通りに修復できました。お客様にとって思い入れのあるネックレスのチェーンだったそうで、無事直り、とても喜んでおられました。

今回のように、他店ではなかなか修理を受け付けてもらえないケースがございますが、河原宝飾では対応が可能な場合もございます。

ジュエリーの修理でお困りの方は、ぜひ一度、河原宝飾までご相談ください。