Before1

Before1

Before2

Before2


リング石留と腕部分交換3

After



横浜市内より横浜店へご来店です。お持ちのリングから中石のダイヤモンドが外れてなくなっています。

拝見すると、リングの内側に0.14の刻印がありました。これはダイヤモンドの重さを表しています。ダイヤモンド自体を紛失されたとのことでしたので、当社の在庫から同程度のサイズのダイヤモンドを選び、留めなおすことにいたしました。

また、リング下部の地金部分(腕)が少し折れており、リングが歪んでしまっております。何とか指にはめたいとのご希望ですが、この折れ曲がっている部分は地金が薄く、ちょっとした衝撃で再び曲がってしまう可能性があるため、この部分を切り取り、厚みのある地金を新たに取り付けます。

金額です。
【ダイヤモンドの石留と腕の部分交換】
・リング腕加工:15,000円(地金含む)
・ダイヤモンド0.14キャラット:14,000円
・ダイヤ石留め加工:3,000円
合計:32,000円
※別途消費税がかかります。

リング全体にかかる加工となりましたが、再び着用できるようになったことで、とてもお喜びいただけました。

河原宝飾では、このように必要があれば単なる変形直しではなく、腕の強度などを考慮に入れ、腕の交換などの加工にも対応いたします。また、ダイヤモンドのルース(裸石)のストックもございますので、地金が薄くリングの強度が不安、ダイヤモンドを失くしてしまった、などございましたら、ぜひ一度ご相談ください。