御徒町店です、インターネットを通じてご依頼いただきました。
リング内側に打ってあるブランド刻印の一部を残して大半は消してほしいという内容です。
残したいところと、消したいところがかなり接近しているため、消した後の処理の際
多少残したいところにも影響が出てしまいますので、予めそれをお伝えし、ご了承のうえで施工に入りました。


ビフォー画像です、両端のクロスを残して真ん中の刻印を消します。
多くの場合刻印を消す際には回転工具などで文字部分を削って刻印を消しますが、この手法だと浅い刻印はさほど
問題ではありませんが、深い場合リング本体のシルエットが崩れてしまったり他のデザインに影響を及ぼしたりするので
今回のように深い刻印の場合はレーザーを使って同じ925シルバーで埋めていきます。


アフター画像です。
クロスにかなり近かったのですが、なんとかギリギリまで消すことができました。

刻印消しの場合、金額は概ね3000円前後なのですが、今回は深さも、消す範囲も広かったので
5000円(別途消費税等)ほどとなりました。
このように同じ加工でも、難易度や加工時間によって変動いたします。
詳細金額は口頭だけではお伝え出来ないこともありますので、可能な限りご来店ください。

刻印を消してオリジナル刻印を入れたい場合などご相談ください。