pearl2set

Before

ロングパールネックレス

After1

ブレスレットとイヤリング

After2



江東区内より、門前仲町店へご来店です。
以前、他店で作ったパールのロングネックレスの長さが足りなくて、ずっと使っていなかったそうです。
もう1本、同じようなパールネックレスをお持ちでしたので、

・ロングネックレスの長さを出す
・余ったパールでブレスレット
・余ったパールでイヤリング

にリフォームされたいとのことでした。

まずは、ロングネックレスの長さ調整が先決です。
2本を一緒に持って、お客様の前に鏡を置き、足す分の長さを何度も調整しました。
※ロングネックレスの金具は、クリップマグネット式で、
ご自分の好きな位置で長さ調整することが出来るタイプの金具です。

磁石付きのクリップ金具

磁石付きの
クリップ金具


残ったパールで、ブレスレットの長さを調整すると、
不思議なことに、過不足無くピッタリと使用することが出来ました。
(イヤリングはもともと2珠必要ですから最初に抜いておきました。)

金額です。
パールロングネックレス糸替え(オールノット)72㎝・・・8,640円
パールブレスレット作成(ワイヤー)21珠・・・2,500円
イヤリング作成(穴ふさぎやイヤリングパーツはシルバー)・・・4,200円

合計15,340円(別途消費税がかかります)

今回、お客様のご希望で、
パールのロングネックレス糸替えは
オールノットという製法で直しました。
パール一粒一粒の間を珠留めしていく糸替え方法で、
通常よりも値段は高くなりますが、切れた時にバラバラになりにく、
丈夫で長持ち、などのメリットがございます。

また、ネックレスに使っているパールは、両サイドに穴が開いていますので、
イヤリング加工の際、片方の穴が見えてしまうため、
穴をふさぐ金具をご用意しました。

もとのパールネックレス(2本)についていた金具を
ロングネックレスとブレスレットに使えたので、金額がお安く済みました。
エコですね。
3セットお揃いのパールジュエリーがそろえられたと、
お客様にも喜んで頂きました^^