Before

Before

After1

After1

After2

After2




横浜市港南区から横浜店にご来店です。ご主人の形見のK18(18金)製タイタックをペンダントトップにリフォームしたいとのご相談です。

拝見すると、とても可愛らしいカメの形をしたタイタックです。ペンダントにリフォームすると、その形がより映える一品となりそうで、楽しみです。

方法としては、タイタックからピンを切り取り、丸カンとバチカン(ネックレスを通すための金具)を溶接する形となります。

ただ、リフォーム後にペンダントトップを通すネックレスについては、現状の引き輪タイプの金具から、より着脱が簡単なマグネット式のものに変更することを希望されていました。

マグネット式の金具はサイズが大きいため、通常のバチカン(ネックレスを通すための金具)では通すことができず、かといって大きいサイズのバチカンを使うとバランスが悪くなる・・・ということで、バチカンについては手作りすることにいたしました。

金額です。
【K18タイタックをペンダントトップへリフォーム】
・K18バチカン作成:10,000円(地金含む)
・バチカン溶接:6,000円(芯切り取り・K18丸環・ロー付け含む)
合計:16,000円
※別途消費税がかかります。

重心の関係で、バチカン・丸カンを溶接する位置に悩みましたが、うまくバランスを取ることができました。

ちなみに、切り取ったタイタックのピンは下取りいたしましたので、少しですが上記金額よりお安くなっております。

河原宝飾では、他にもルース→リング、リング→ペンダント、ピアス→イヤリングなど、様々なリフォームを承っております。リフォームをお考えの際は、是非一度ご相談ください。