Before

Before

After

After


横浜市栄区から横浜店へのご来店です。キヘイブレスレットのクラスプについているセーフティ金具がゆるくなってしまい、補修したいとのこと。

拝見すると、セーフティ金具が広がってしっかり留まらなくなっている上、根元が摩耗しており、金具自体がぐらついている状態でした。よって工具での締めなおし等では対応できないと判断し、切り取って付け替える形で受注いたしました。

金額です。
K18キヘイブレスレットのセーフティ金具交換
‐K18セーフティ金具・・・・・5,000円
‐切り取り&仕上げ・・・・・1,000円
‐溶接・・・・・6,000円
合計・・・・・12,000円
※別途消費税がかかります。
※交換するセーフティ金具は、元とまったく同じものにはなりません。
※ブレスレットのサイズ等によっては加工代金が変動する可能性がございます。

Afterの画像では片方の金具のみ写っていますが、実際にはオス・メス共に交換しております。

尚、切り取ったパーツについては下取りし、その分を加工代金よりお値引きいたしましたので、実際には上記金額より少しお安くなっております。

今回は金具の交換となりましたが、状態によってはセーフティ金具の締め直しで解決できる場合もございますので、お困りの際は河原宝飾までご相談ください。