Before

After


大井町店にご来店です。
カレッジリングのサイズ縮めのご依頼です。

カレッジリングは大ぶりなのでサイズ直しが難しいリングですね。
大幅な直しは出来ないです、などと話しながらリングを確認すると刻印がありません。
見た目ではシルバー感が漂うのですが、いやに軽いのも気になります。
メーカーサイトで調べてみると、鉄やニッケルの合金との表記が!
これではレーザーもバーナーも使えず、サイズ直しは行えません。
ならば溶接しない方法をということで、フリーリングにしてしまうということになりました。

お預かり後、御徒町の工房にて導入したばかりのX線検査機で調べたり、
職人と検討して、何とかサイズ直しできないか探ってみましたが、やっぱりできませんね。
というわけで、打ち合わせ通りにフリーリングに加工です。
リングの下をカットして、指になじむよう滑らかにします。

金額です。
フリーリング化・・・3,000
※別途消費税がかかります。

地金の硬いリングでしたが、何とか指にはめられるようになり、喜んでいただけました。
河原宝飾では、出来る限りのことをさせていただきます。
お困りのことがありましたら、ご相談ください。