最近横浜店へ頻繁にお越しいただくお客様から、ご依頼いただきました。
こちらのお客様からは、ご自身のアクセサリーを様々な形へリフォームと言いましょうか、カスタムと言いましょうか
色々なアイテムをお持ちいただき、あれとこれをここに付けたい・・・や、これのここまではこの色、この先はこの色で
メッキしてほしい・・・など
非常に多様なご注文を頂いており、こちらも毎回楽しませていただいております。

最近お持ちいただいた事例です。

チタン製ピアスにチャーム取り付け

チタン製ピアスにチャーム取り付け


紫色の極太ピアスに同色系の石が3石連なったものですが、この一番下にクロスのチャームをつけたい、
色は黒にメッキして・・・という内容でした。
ご自身の一番のご希望は3石目の石座に丸カンをつけ、そこにクロスチャームを付けたいとのことでしたが、
残念ながらチタンの溶接はできません・・・
ですので、石座と石の間に僅かな隙間があるのでそこにプラチナの極細丸線を通して、クロスチャームを付けました。

チタン製ピアス

チタン製ピアス


出来上がりの全体図です。
極細のプラチナ線でつないでいるため、強度の不安はありますが、あらかじめ説明し、
ご了承いただいた上での施工となります。

少しわかりにくいですが、クロスチャームはご希望により黒メッキを施してあります。
黒メッキは擦れに弱く、落ちやすい特徴がありますが、今回はリングと違い、擦れたりする機会が少ないので黒メッキもお受けいたしました。

ちなみに、この直前にも同様の内容で別のカラーリングのものをご依頼いただきました。
今回も無事納品できて良かったです。

本来、主に金・銀・プラチナなどの貴金属をメインに修理・加工など行っていますが、
それ以外の材質でもできる限りのことはしたいと考えておりますので、
何店か回って断られた・・・なんていうのも一度ご相談ください、もしかしたら解決できるかもしれません!

先にも少し触れましたが、現段階で河原宝飾ではチタンの溶接加工はできませんのでご注意ください。