Before

Before

After

After


横浜市青葉区より横浜店にご来店です。破損してしまったブレスレットの修復のご要望です。

拝見すると、1つのクラスプに2連でコマがつながれている、珍しいタイプのブレスレットでした。地金は18金ホワイトゴールドが使われています。

破損個所は、コマとコマの接続部分で、蝶番の形になっています。(分かりづらいですが、赤印のコマの下に、同じ形のコマがあり、青印のコマはそのコマにつながっていました。)

この部分については元のように修復することは難しいため、コマ同士を直接溶接する必要があります。そうなると、溶接個所は固まり動かなくなりますので、この点をご了解いただいた上で受注となりました。

金額です。
【18金ホワイトゴールド製ブレスレット修理】
ブレスレット溶接1か所:6,000円
ロジウムメッキ:2,000円
合計:8,000円
※別途消費税がかかります。

尚、ホワイトゴールドは溶接時に黄色みがかってしまうため、仕上げにロジウムメッキを掛ける必要がございます。

思い入れのあるブレスレットとのことで、再度着用できるようになり、大変お喜びいただけました。