横浜市内よりお越しいただきました。

シルバーリング2本のサイズ直しのご依頼です。


2本とも変形し、内1本は腕部分が破断してしまっています。
万が一今回破断など起きたら、次回は腕丸ごとの交換もできるということをお勧めしておきました。
先ずは2本とも最初の工程として変形を直し現在の正確なサイズを確認してから、サイズ調整の工程に入ります。


2本とも装飾用の石と思しきものと、七宝と思しきものが留まっていますので、火を使っての施工ができません。
こういう時の頼もしい相棒がレーザー溶接機です。
金・プラチナはもちろん、石が付いたシルバーリングでも施工可能です。
さらなる可能性として、金・銀・プラチナ以外の素材でも溶接の幅が広がりつつあります。
最近ではステンレスリングをはじめ様々な素材の装飾品が溢れています、その数の分だけ違った内容のお悩みを抱えている方も大勢おられます。
それら全て・・・とは現段階では無理ですが、1件でも多くのお悩みを解決するべく
日々テストや実験などを繰り返しています。

金額です。
※1本あたり
925リングサイズ伸ばし・・・11,200円
※別途消費税がかかります。
※金額はリングの条件により変動いたしますので、その都度スタッフへお尋ねください。