インターネットを通じてご依頼いただきました。

腕部分が華奢で石が1粒石が留まった非常に華奢で可愛らしいリングですが、石のすぐ脇で破断してしまっています。


リング本体も複数個所曲がり多角形になっています。
今まで何件もの変形リングを見てきて、長年の使用に伴う多少の変形、ドアなどに挟んでしまって潰れ気味の変形
ケンカの挙句恋人の目の前でペンチで文字通りぺちゃんこ潰したリングなども取り扱ってきましたが、多くの場合
楕円形のようになるのですが、今回のように変形したリングは初めて見ますね。
どういった経緯で多角形になったのか想像がつきません。
先ずは破断しているところをレーザー溶接機でくっつけまして、その後整形となります。

小さい力で何度も何度も木槌で少しずつ叩いて整形しましたが、K10のリングだったので割れやしないかと慎重にやりました。
溶接したところもあまり目立たなく繋ぐことができましたのでパッと見ではほぼ分からないと思います。

それにしても変形だけでなく破断まで起きたこのリングにいったい何が起きたのでしょうか・・・
リングの色の違いは撮影環境の違いですので大目に見てください。

金額です。
変形直し 2,000円
溶接 6,000円
計 8,000円
※別途消費税等
※金額は一律ではありません、難易度などによって変動しますので、その都度スタッフへお尋ねください。