東京と横浜に店舗を持つ河原宝飾がジュエリー全般の修理やリフォームを行います

MENU

学校では教えてくれないジュエリー職人の道具 カッターナイフ①石の緩み直し

  • HOME »
  • 学校では教えてくれないジュエリー職人の道具 カッターナイフ①石の緩み直し

カッターナイフ.JPG
緩んでいる石の留め直し、外し、爪のバリ取り、フクリン留めのレール爪の成形などに
使える便利な道具、、、それがカッターナイフです。
通常はタガネナナコといった宝飾工具を使います。
しかし、(彫り留めに多いのですが)石にかかる地金部分が薄すぎて
上から押さえてもなかなか留まらないものもあります。
何度も上から押さえると石破損の原因になります。
そんな時に役に立つのが、、、カッターナイフなのです!
刃がダメになっても折ることで新しい刃が出てくるカッターナイフは
OLFAの創業者が板チョコを見て思いついたそうです。
これがジュエリーを作るのにとても相性がいいのです。
貴金属は固いので使う刃物はダメになったら研ぎ直すのが普通ですが
その手間が省けます。
ダイヤ、ルビー、サファイアなどよりは硬度が低いので石を傷つけないですし、
刃が薄いので無理な力を入れると刃が先に折れて石を割りません。
(ナナコなどは力を入れすぎて石を割ることがあります。)
例えば、爪が薄い彫り留めの留め直しで通常の工具では留まらない場合は
後光留め爪起こし.JPG
①写真の角度で爪の下の方にカッターで切れ込みを入れる。
 上から見てもまず分からない。
②切れ込みをいれたまま切れ込みより下の部分をカッターを寝かせるように石に
 押し付ける
③留まらなければ切れ込みを入れた下の部分をカッターの先端を使って石と爪の中に押し込む
④もしくは出ていたバリを爪と石の間に押し込む。
この方法で大体は留め直せます。
 
☆爪の緩み直し 1ピース¥500から
※石の大きさ、種類、留め方によって金額は変わってきます。
※石が大きい場合は上記の方法で出来ない場合があり
 別の方法となりますので別途お問い合わせ下さい。


お電話でのお問い合わせはこちら(三鷹店直通) TEL 0120-296-196 営業時間11:30~18:00(日曜除く)
日曜045-824-9045(横浜店)

LINE見積もり

店舗案内

河原宝飾

横浜芹が谷店
郵便番号:233-0006
住所:神奈川県横浜市港南区芹が谷2-8-10
TEL: 045-824-9045
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日:水曜日
神奈川県公安委員会
古物商許可
第451410004470

大井町店
郵便番号:140-0014
住所:東京都品川区大井4-1-1
TEL: 03-6429-8950
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

三鷹店
郵便番号:180-0013
住所:東京都武蔵野市西久保1-4-10
萩原ビル1階
TEL: 0422-38-4712
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

門前仲町店
郵便番号:135-0048
住所:東京都江東区門前仲町1-18-4
TEL: 03-6458-5585
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020

郵便番号:110-0005
住所:東京都台東区上野5-16-8
サンライズビル2A
TEL: 03-5817-4746
営業時間:AM11:30~PM5:00
定休日:日曜日
東京都公安委員会
古物商許可
第302160909020
スタッフ紹介

即日対応について

横浜芹が谷店・御徒町店・三鷹店にて修理・サイズ直し即日対応

※門前仲町店・大井町店は即日対応できません

BRIDIA
ヤフオク!
PAGETOP
Copyright © 河原宝飾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.