横浜市内よりお越しいただきました。

クロムハーツのリングをサイズ伸ばししたいとのこと、しかしこのリング非常に厚みがあり
その淵の部分にぐるりと一周デザインが彫り込まれています。
このため通常の切って地金を足す方法だと、一部施工箇所付近のデザインが消える、薄くなるなど生じてしまいます。
あいにく消えてしまった部分を再現することはできません。
ですので今回はリングの内側から大きな力をかけて、物理的に押し広げるとでも言いましょうか
そういった道具を使っての施工となりました。


その機械がこちら。
赤いボールがついたレバーを倒すと、芯棒ご押し広がり、結果リングのサイズも伸びるということになります。
しかし、注意点として、1枚の板を丸めて作ったようなタイプや、過去にサイズ調整をしたもの
デザイン上幅が均一でないもの等は割れてしまう可能性が極めて高いためお断りさせていただいております。
また、号数も1号程度とさせていただいております。
今回のリングは条件的には問題なかったのですが、ご希望サイズが2号でした。
事前に例えリングの条件を満たしていても割れる可能性はゼロではないこと、割れてしまった場合は
通常の方法での調整になることなどご了解いただいた上でお受けいたしました。


28号が・・・


30号になりました! かなりドキドキしました。
無事希望サイズまで伸ばせて良かったです、これで長く楽しんでもらえそうです。

金額です