Before

Before

After

After



品川区内から大井町店にご来店です。
ヒスイリングのリフォームで余った枠に留める石を探して欲しいとのご依頼です。

お客様の第一希望はインペリアルトパーズ。
11月生まれなので誕生石のインペリアルトパーズの指輪を
持っているけれど色が薄いのであまり気にいっていないとのことでした。

他にも自分が持っていない石で(有名な石はほぼお持ちでした)、
予算内で面白いものがあれば提案してほしいとのことでした。

店頭に並んでいるルース(裸石)、写真入りの宝石の本や自社WEBサイトを使い
お客様とどういった石がいいか話し合い、候補を絞っていきます。

5つくらいに候補を絞れたら
納期を2週間もらい
石屋さんを何件か廻って石を借りてきます。

石が決まってから枠を選ぶことは難しくありませんが
枠が決まってから石を探すことは簡単ではありません。
今回のような比較的大きな中石の場合は特にそうです。
在庫も少ないですし、一回り大きくなるだけで金額も跳ね上がります。

パライバトルマリンやグリーンガーネットもご提案しましたが
予算をオーバーしたので今回は候補から外れました。

TOP Pt900 R SO 03
候補に残った石が写真の3石です。

緑色・・・7月の誕生石ペリドットです。
希少性は高くない分、金額は安いです。
大きくても色よし・テリよし・傷なしと
3拍子揃った優等生です。

赤色・・・10月の誕生石トルマリンです。
トルマリンはほぼ全ての色があり
濃いピンク色は「ルべライト」と呼ばれます。
同じ赤色石のルビーやガーネットにはない独特な魅力があります。
この石は日本で初めてパライバトルマリンを輸入した会社から借りてきました。

黄色・・・11月の誕生石トパーズです。
3つの中で最も高くこの黄色はインペリアル(皇帝の)トパーズと呼ばれます。
ちなみによく聞くシトリントパーズという石は正確にはシトリンクオーツのことを指します。
黄色いトパーズは一般的に黄色いクオーツの10倍の値段がします。
この石だけ綺麗なオーバル(楕円形)カットになっていないのは
希少なので原石から極力重さを残そうとしているためだと推測できます。

お客様に3石見せた所、
インペリアルトパーズに即決されました。
テリが強くて、まさにご希望通りの色だったそうです。

TOP Pt900 R SO 04
石が決まったので早速加工に入ります。
枠はサイズ直しの必要もないので加工賃は石留め代だけです。
留め上がりは、ダイヤが1周取り巻いているので、主役のトパーズが裸石の時よりも更に輝いて見えます。
予想以上の出来上がりだったようで、お客様には大変喜んでいただけました。
当店では、このようにお使いのジュエリーの石を新しい石に交換することもできます。
当社のGIA・G・Gがお客様のご希望や予算を聞いて、ご満足いただける石を提案させていただきます。

費用です
インぺリアルトパーズ ¥170000
石留め代 ¥12000
合計¥182000
※別途消費税がかかります。