以前ご利用いただいたお客様より再度ご利用いただきました。

かなり大振りなブレスの留め金部分(板バネ)が割れてしまったとのことです。
経年劣化は止めようがありませんね。加えてお気に入りの一品で、頻繁に身に着けていたのでしょう。

ビフォー



見事に割れてしまっています。

アフター1



割れてしまった箇所をロー付け(溶接)するのですが、火を使うとバネが鈍ってしまうので使えません。
レーザーで極力温度を上げないようにくっつけますが、肉厚も極めて薄いので注意です。

アフター2



挿入時にカチッとなるようにこれも少しずつ広げて調整します、一気にやっては割れの原因になります。
丁度いいところで調整を終え、完了です。
金額です。
板バネ修理・・・6000

合計・・・6000円
※別途消費税がかかります。
※壊れた箇所の違いによる難易度により、金額は変動いたします。