Before

Before

After

After


横浜市港南区から横浜店へのご来店です。お持ちの18金とプラチナ900のコンビリングをリフォームしたいとのご相談です。

こちらのリング、メレーダイヤとマーキースカットのルビーがセットされております。できる限りこれらをばらさない形でのリフォームをご希望でしたので、方法をいくつかご提案し、最終的に石のセッティングを維持したまま、ペンダントトップに加工するという形での受注となりました。

金額です。
18金/プラチナ900 コンビリングのリフォーム
加工費用一式・・・・・22,000円
※別途消費税がかかります。

従来はこういった方式のリフォームを行う場合、石座だけをリング本体から切り離す方法を採っておりますが、今回は石が小さく、またばらさないためにもセット状態を維持しなくてはならなかったことから、石座を周辺のリング地金ごと切り取る方法を採りました。

リングの一部をそのまま使用しているために僅かに湾曲してはいるものの、結果としてAfter画像のとおり、小ぶりで可愛らしいペンダントトップに仕上がりました。

河原宝飾では、今回のように通常とは異なる形でのリフォームもご提案できる場合がございます。リフォームをお考えの際は、ぜひ一度ご相談ください。